外国人作家作品の読み難さ


▼ページ最下部
001 2016/03/05(土) 14:07:48 ID:R87QTzFm3A
翻訳者の能力次第なんだろうけどさ。

返信する

002 2016/03/05(土) 15:38:37 ID:nW5usp5G3Y
人の名前がカタカナで長々と出てくるのでややこしい
どうしたものだろうね

主な登場人物とか以外でね

返信する

003 2016/03/05(土) 15:51:48 ID:1byHEH.h2E
昭和二十年代から三十年代に翻訳が出て、そのままになってるハードボイルド小説なんか今の感覚で読むと陳腐な表現が多いね。
あと、ファーストネームとラストネームを併用するから、自分の場合よく登場人物を見失ってしまう。

返信する

004 2016/03/05(土) 16:47:12 ID:PbU36tIeDI
そうそう、まず名前と役割覚えるのが大変
最初に登場してから次の出番まで長かったりすると誰?ってなる

返信する

005 2016/03/05(土) 17:43:04 ID:1byHEH.h2E
これは自分の読解力に原因があるかも知れないが「ティファニーで朝食を」なんか、三十年以上前に手にして、なんだかのらりくらりと前に進めず、結局、村上春樹訳でやっと読了できた。

返信する

006 2016/03/05(土) 20:17:16 ID:XLH8379/Bs
その国では当たり前なのかもしれないけど、説明なく愛称とかになってるともうお手上げって感じはあるな。
エリザベス→リズとかウィリアム→ビルとか知らなかった頃、は?これ誰?と混乱して、前後熟読して文脈から類推して・・・大変だった記憶があるわ。

返信する

007 2016/03/06(日) 00:40:44 ID:9agMoMKgnU
カラマーゾフの兄弟を読んだときは愛称でかなり混乱した。ミーチャって誰だよって

返信する

008 2016/03/06(日) 23:58:13 ID:oKGDrU/jDQ
指輪物語の「馳夫」に萎えた

返信する

009 2016/03/07(月) 21:36:59 ID:.EYeei93Gc
レイモンド・チャンドラーは読みやすいで。

返信する

010 2016/03/10(木) 00:17:17 ID:tS3Z1C5kBo
村岡版フランダースの犬は、ちゃんと忠実に、パトラシエってなってる。

返信する

011 2016/03/11(金) 20:37:44 ID:xkh7o7O8WE
>>8
解る!w
随所に現れる違和感w

返信する

012 2016/03/12(土) 17:20:32 ID:I1BYnBfips
ディックといえば、「ヴァリス」の新訳が超読みやすくてびっくり。
昔のも趣はあったけど、3倍くらい時間がかかったなあ。

返信する

013 2016/03/14(月) 11:33:26 ID:qpYGCUiboc
向こうの詩の韻とか踏んでるのを日本語訳されても
なんのこっちゃってのもあるな。
あと聖書とかからも引用されてたりでなかなか理解しにくい

でもスレ画の書く短編は大好物だったりするw

返信する

014 2016/03/18(金) 22:16:27 ID:Cwu8HdGafc
>>6
名前は最初慣れないよねー
ロバート=ボブとか知らなかったもん、ウィリアムがビルだったり
ロバートとウィリアムしかいないはずなのに、「ところでボブ、明日の〜」とか
ええ、ボブってどこにいたの????ってあせった記憶ある

慣れないうちは登場人物が少ないといいかもね
S・キングのクージョ、ミザリーはおすすめだよ、主要登場人物が1〜2人

返信する

015 2016/03/19(土) 14:26:13 ID:cu.uFv6izU
俺も名前がすんなり覚えられない。しょっちゅう冒頭の登場人物の紹介を見返す。

返信する

016 2016/03/19(土) 15:13:05 ID:M6b89Scyxo
講談社文庫はしおりに主な登場人物があるから良いよね

返信する

017 2016/03/20(日) 11:26:36 ID:JrPdg.zO8c
>>3
主人公が家でファーストネーム、勤務先でラストネームでそれぞれ呼ばれてるシチュエーションはわかるんだが、
作者がそれを混同してる場合が多く、読み疲れるときあるな。
日本訳も馬鹿正直に訳してるからそのまんま。

返信する

018 2016/03/20(日) 14:42:29 ID:Oe3tbD0k1U
ヴェルヌの『アドリア海の復讐』に出てくる悪人の名前がサルカニーってんだよ。
猿蟹て・・
20年ぐらい前に読んで内容はほとんど忘れたのに、その名前だけは鮮明に覚えてる。

返信する

019 2016/03/22(火) 17:38:31 ID:fRmgsDuOUM
「親愛なる妻と娘に捧ぐ」みたいなのはどうしても必要なのか。

返信する

020 2016/03/28(月) 21:03:22 ID:5x0nAW//W.
登場人物をメモるの、これ常識。

返信する

021 2016/04/24(日) 12:10:34 ID:S.f7wp1kLI
ディック・フランシスはすごい読みやすかったな

返信する

022 2016/04/29(金) 15:37:16 ID:N8ZKRY/LI2
何冊か読めば慣れるんだけどね

読みやすくするのは良いけどアカデミーの超訳は最低
シドニーシェルダンはマトモな翻訳で読んでみたい

返信する

023 2016/08/10(水) 07:44:06 ID:u1g5fzjZFE
>>22
わかる
段落まるごと入れ替えたりするのやめてほしい

返信する

024 2016/08/10(水) 21:54:45 ID:Ef.IWfK6Dk
ジェフリーと、ジョージと、ジョンと、ジョセフと、ジェームズ。
ええと・・・ジェフリーが主人公の友人で、ジョージが執事で、ジョンがチンピラで、ジョセフが銀行員で、ジェームズが第一発見者で・・・

知らんわ!w

返信する

025 2016/08/15(月) 14:52:22 ID:Kz/YGZ2rNE
『脳のなかの幽霊』は、かなり読みづらい。
しかし、アマゾンのレビューを見ると、「分かりやすい」のオンパレード。本当かよと思ったね。

返信する

026 2017/11/12(日) 16:07:31 ID:io9KtQqiCU
翻訳者頑張れって感じ

返信する

027 2017/11/13(月) 18:36:44 ID:O.4LG4QZJs
ルビの振ってない漢字の人名よりは読みやすいと思うのだが。
みんな頭いいのね。

返信する

028 2017/11/19(日) 00:45:17 ID:dN4th3Evts
というか電気羊なんて読み難くないだろ。
読み難かった奴をせめてスレ画にしろよ。
電気羊で駄目ならそりゃもうラノベでも読め。

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:7 KB 有効レス数:28 削除レス数:1





本掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:外国人作家作品の読み難さ

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)