【教訓】20歳までに読むべき本【哲学】


▼ページ最下部
001 2011/07/01(金) 19:37:48 ID:nVPIoCpvKM
お前ら、オヌヌメを教えてください。

運命を拓く (講談社文庫) [文庫]
中村 天風 (著)
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4062637391/ref=dp_top_cm_cr_acr_txt?ie=UTF8&showViewpoints=1

返信する

※省略されてます すべて表示...
022 2011/08/06(土) 22:08:25 ID:Z4Z.XR5ops:au
二十歳までに『資本論』を読まない奴は馬鹿だ。
しかし、二十歳過ぎても読んでる奴はもっと馬鹿だ。

昔はそう言われてたらしい。
オレは普通の馬鹿のほうねw

返信する

023 2011/08/07(日) 18:38:37 ID:tHn4wLbtII
チャーチルの架空の名言みたいだな

返信する

024 2011/08/19(金) 06:13:13 ID:3XDQw7CNmM
我が秘密の生涯

返信する

025 2011/11/26(土) 03:45:13 ID:xSkT3UttAY:SoftBank
実存主義とは何か

返信する

026 2011/11/26(土) 09:57:44 ID:VMs.../upw
崇高な文学じゃなくて悪いけど、
椎名誠の青春三部作けっこう良いよ

返信する

027 2011/11/26(土) 12:05:49 ID:h9HLkY6Gqo
西洋の本よりも、日本の漫画のほうがまだ、
20歳を過ぎても読む価値のあるものが多いよな。

返信する

028 2011/12/11(日) 17:17:08 ID:YPv0.Bcna6
キュリュケゴール「愛について」
アンドレ・ジイド「狭き門」
郷静子「れくいえむ」

を、この順序で

返信する

029 2011/12/11(日) 18:19:07 ID:EGlnGKfp2A
>>1ってだれ?

返信する

030 2011/12/11(日) 19:43:36 ID:dnICYgZ8Cw
何読んでもいいけど
それに反対している本も読め
読みたくないと思うようなのはなおさら読んどけ

返信する

031 2011/12/11(日) 21:30:25 ID:YPv0.Bcna6
>>27って、、、


いや、なんでもない。

返信する

032 2011/12/11(日) 22:03:59 ID:cmK6u3o/hk
漢籍や仏典は、代表的なものの読破だけでも一生を費やせるだけの分量があるが、
(諸橋徹次も代表的な漢籍をすべて読破しようとして失明した)
西洋の古典は、10代のうちに代表的なものを全て読破できる程度の分量に止まる。

中国やインドのほうが、昔から活躍していた文化人の数が
西洋よりも桁違いに多いんだから、当たり前っちゃあ当たり前だが。

返信する

033 2011/12/12(月) 08:41:19 ID:pJwJ19c.UE
↑釣りか?

返信する

034 2011/12/12(月) 12:23:16 ID:hR2khdx96A
飯野健二
超実践・駒を取る詰将棋

返信する

035 2011/12/15(木) 02:26:08 ID:8rRln8Rojo
若いんだったら、頭デッカチになってはいけないな。
コレはバイブルとなるだろう。

返信する

036 2011/12/17(土) 17:04:55 ID:Z.4Fn/bEEI
037 2011/12/31(土) 23:40:56 ID:FO1JXarAGw
草刈龍平
ジョージ・ソロス 悪魔の21世紀戦略

返信する

038 2012/01/04(水) 07:16:24 ID:nswEfjUqj2
木城ゆきと「銃夢」

第一シリーズの全11巻は名作
続編は… 読まないことにしている。

返信する

039 2012/01/04(水) 07:25:55 ID:VRtmtriRB2
>>38
マンガ板でやれ

返信する

040 2012/01/17(火) 00:27:15 ID:7wgRQfKT22
哲学で若いうちと言えば、やつはりニーチェでしょ。

中村天風とかにはまってる中高生は嫌だなあ・・・。

返信する

041 2012/02/02(木) 19:09:15 ID:kw1etlFVbU
星野富弘

「愛、深き淵より。」

返信する

042 2012/02/02(木) 23:41:19 ID:cRjiGqzfF2
タオ 性科学-男性編
自然治癒力を高める陰陽和合の秘訣
謝 明徳 (著), 鎌崎 倬寿 (翻訳)

真理はコレだ!!

返信する

043 2012/03/21(水) 14:26:10 ID:/2LmVd/s8k:DoCoMo
>>7
あなたいい事言いますね

返信する

044 2012/04/09(月) 18:49:16 ID:ZCcLGlUxco:au
ツァラトストラはかく語りき…かな

若いうちに読むといいのは

返信する

045 2012/04/14(土) 08:37:59 ID:udvwSLLFTk:DoCoMo
ダウン・ロンデル・タクスケットー

返信する

046 2012/04/15(日) 10:02:31 ID:0kWdSelJtU
いろんな意味で人間失格かな。自己嫌悪、自己欺瞞、そして皆も一緒なんだ、ってことは
早めに経験しておいたほうがいいかも

返信する

047 2012/04/16(月) 19:44:40 ID:ilp2isKs.Y
永ちゃんの成りあがり

返信する

048 2012/04/18(水) 23:34:54 ID:GNZr0WloEE
橋爪大三郎『はじめての構造主義』→メタ的なものの見方を学べた。名著。
筒井康隆『家族八景』→人間への深い洞察がエンターテインメントへ昇華しうることを実感できた。
福田恆存『日本への遺言』『私の幸福論』→ものを考える上でのバランスと普遍性を学べた。

返信する

049 2012/04/21(土) 15:47:45 ID:abv1GLnptE
哲学っぽい目線で筒井康隆なんて読んでたら
勘違い大学生が生まれそうだ。

返信する

050 2012/04/25(水) 13:16:36 ID:EolPppq6Fk
確かに二十歳前で中村天風読むのはどーなんだって思うな
むしろ社会の厳しさにさらされてる状態のときに読むような本だろうな。

ちなみに二十歳になっても資本論・・・じゃなくて、

二十歳までに左翼にならないのは情熱が足らない
二十歳を過ぎても左翼をやってるのは知能が足りない

じゃなかった?

返信する

051 2012/04/26(木) 00:08:33 ID:t9mgbXjjbE
20歳前でも、12歳の時に読むのと、16歳の時に読むのとじゃ
当たり前だけど全然違うよね。

中1でエイミーこと山田詠美にすげえショックを受けて
学校ばっくれて読んでたけど、高3で読み返したら
何とも味気なくて、ある意味泣いた。

高校の頃ハイデガーばかり読んでた同級生がいたけど
今になって考えてみれば、文字面を追ってるだけで
理解は出来てなかっただろうな、彼も。

返信する

052 2012/04/27(金) 19:07:59 ID:Fle5q9jv6M
053 2012/06/26(火) 19:23:12 ID:GDttswRizc
絶望の精神史

返信する

054 2012/07/18(水) 18:56:45 ID:I.u8ckVZm.
すばらしい新世界

返信する

055 2012/07/21(土) 21:57:34 ID:QpgiJh6o9M:SoftBank
フランス書院文庫だな。

返信する

056 2012/07/31(火) 09:07:36 ID:v810.n.cR2:au
小さい頃から漢和辞典を読み込んでおくと、
漢字の造形法則への理解が身に付いて、よく意味を知らない
漢字や漢字熟語でも何となくから意味が察知できるようになる。

地理把握の素養に近いので、女には無理かもしれないが。

返信する

057 2012/07/31(火) 20:15:41 ID:gloBbSl2NA
でも、「去」みたいに同じ漢字でも本場中国と日本で
意味が全く違う文字もあるから難しくない?

返信する

058 2012/08/12(日) 05:57:58 ID:g2Uwjuz1AQ
>>1
哲学の本なんて一切読まなくていい
アソコに書いてあることは全部気のせいだから

それより、スレ画のような女とファックしよう
それこそ20歳までにやっておくべきことですよ

まっちがいないね

返信する

059 2012/08/13(月) 14:07:15 ID:F4QkfBz5yY:au
若い頃から宦官趙高に女色で飼い殺しにされた胡亥のようになればいいんだね♪

返信する

060 2012/08/16(木) 10:14:25 ID:PgquSzNPJY
061 2013/05/22(水) 04:02:56 ID:u0gL9e7htw
ゲオルク・ジンメル「愛の断想、日々の断想」

三木清「人生論ノート」

どちらも薄い本で3、4行のアフォリズムなので
読みやすいよ

返信する

062 2014/07/07(月) 22:05:55 ID:eOwTim0kkY
俺が18歳までに読んでいれば人生が変わったはずだと思う本

影響力の武器
フーコー入門
ドグラマグラ
The Catcher in the Rye

濫読だったが日本の古典に偏っていたのが悔やまれる。

返信する

064 2014/11/05(水) 03:15:57 ID:6axCoHmGWk
真摯に訊く。
>>1は誰?

返信する

065 2015/01/18(日) 18:50:01 ID:hudpU.nBaU
>>1
仲里かわいいよ仲里。

返信する

066 2015/01/18(日) 18:57:16 ID:5nmCDBLLYU
仲里依沙って売れてないのなw

返信する

067 2015/01/19(月) 19:46:53 ID:nZw4dA6ROs
人間失格は読んでて吐き気を催し、本を真っ二つに切り裂いたわ。
こんなクズ本から学ぶものなぞ、ないッ。

返信する

068 2015/02/19(木) 19:45:29 ID:WH4SiEg9Lg
ひふみ神示

返信する

069 2015/02/22(日) 05:06:00 ID:P4r8DiN0vY
>>67
そもそも、小説を読んで何かを学ぶというのがマチガイだが。
確かに「人間失格」は、吐き気こそしなかったものの、つまらない作品だった。
記憶では、「津軽」のほうがずっと良い。
どちらも、昔に読んだので、内容は覚えていないが。
確かなところでは、「お伽草子」が良い。
何度か読み返したけど、評価は変わらない。

返信する

070 2015/09/06(日) 19:55:12 ID:d3YeOfTCy2
20歳までに読んでおけばよかったと思う作品。
The catcher in the rye
 ドグラマグラ
different seasons

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:15 KB 有効レス数:70 削除レス数:





本掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

スレッドタイトル:【教訓】20歳までに読むべき本【哲学】

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)